中古マンションを購入しセルフリフォームしています。家具の自作、DIY、インテリア、ハンドクラフトなど、ものづくり好きのものづくり日記。


by t-mitune

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
第11回お部屋まるごとリフォーム選手権
インテリア
DIY
セルフリフォーム
ハンドクラフト
日記
設計図&妄想
うちごはん
植物
イラスト
第10回お部屋まるごとリフォーム選手権
ブルーベリー
未分類

記事ランキング

検索

外部リンク

最新のコメント

すみません…!コメント見..
by t-mitune at 00:56
初めまして!ダブルベッド..
by mikan at 15:04
はじめまして!ブログ見て..
by t-mitune at 10:36
はじめまして。海外インテ..
by CIC at 23:20
まぐさんお久しぶりです!..
by t-mitune at 00:26

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2010年 10月
2010年 05月

画像一覧

クッションカバーとヌードクッションのサイズの関係

やっとミシンを出してきたので中等半端になっていたクッションの残りを縫いました。
今まではこんな感じでクッション二つと枕の上に生地を乗せて何となく誤魔化…せてないけど誤魔化してました。
この生地をやっとクッションにします!

f0300842_11262402.jpg
四角く縫うだけなんで写真はなしですが、この生地小さくて出来上がりが35センチ四方しかなく、手近で買えた小さいヌードクッションが40センチ用だったので余り生地と綿でヌードクッションを作るつもりだったんです。


……が。


作るのがめんどくさくなってきたし、ヌードクッションは1サイズ大きいのを使うほうが綺麗だとどこかで聞いた事があるのでとりあえず詰め込んでみることに。

むり!出入り口が裂ける!って感じにぎゅうぎゅうでしたが諦めず詰め込み終わったら…
f0300842_22254470.jpg

ころんっとして可愛いじゃないですか、1サイズ大きな物を使えというどこかで聞いた話は本当だった模様。
ちなみに生地はフィリップモリスの苺泥棒のゴブラン織り、かかかわいいー!

ふと今まで使っていたクッション(45cm四方に45cmサイズのヌードクッションを入れていた)を見てみると

f0300842_22253975.jpg
くたーっ
f0300842_22253901.jpg
くたくたっ
※どちらも新品です


完全に生活に疲れた感じを醸しだしていました!

といっても50cmのヌードクッション持ってないしなあ…という訳で考えました。
先ずは上、裏返してから一回り内側を縫い直してワンサイズ…には満たないものの上下左右3センチずつ縮めました。
まだ微妙に緩いので厚手のタオルを詰めて。

f0300842_22253926.jpg
こう!
まだすこしくたっとしてるけどとりあえずこれで。



もう一つは周囲にパイピングしちゃってるので裏から縮めるのは無理。
目に付いたのはいちご泥棒のヌードクッションを自作しようと切ってあった綿の生地、これを四角に縫って8分目位に綿を詰めてよれよれのヌードクッションを作ります。
f0300842_22253950.jpg
くったくただけどコレでいいんです


コーデュロイのクッションにこれをイン!

f0300842_22253968.jpg
ぱーん

もうちょいヌードクッションに綿入れても良かったかも…と言う事を見越して出入り口縫ってないので後で綿を足しておきます。

ついでに作りかけていたクッションは縫う予定の場所を2,5cm内側に移動させてワンサイズ小さくしました。
f0300842_22253913.jpg
…あれ!

張りのある生地を選びすぎた模様、中の綿はパンパンに詰まってるけど生地が硬くて綺麗に丸くなりません。
クッション達がエレガント路線になってきたので少し外そうとイニシャルクッションです。
市販ので探したのですが、外しといってもさすがに外れすぎでしょ!なポップなものしか見つけられず結局自作しました。
イニシャルはステンシル+手書きですが、布用の絵の具も持っているのに不精をして手近にあったペンキを使った為失敗…せめてアクリル絵の具使えばよかったよ、ばかばか。


f0300842_01442679.jpg
現在のベッドの上はこんな感じ。
ブルーグリーンで揃えて行ってから後ろのフレームに壁紙を入れて様子を見て他の色を投入と思ってたのにいちご泥棒の余りの可愛さに追加してしまいました。

全部手作りで制作費はヌードクッションを入れても一つ1000円以下というプチプラ。
イニシャルクッションなんて500円位じゃ…一番高額なのはゴブランの苺泥棒で、表面の生地だけで3000円でした、全部で3500円。
それでもやっすいですね!素晴らしいよ手作り!


そして結論。
ヌードクッションはワンサイズ大きな物を!
現在くたっとしてるクッションがあるならとりあえずタオルでもいいから詰め込んでパーンとさせましょう。

見慣れちゃって見落としがちだけどクッションがくたっとしてるとぐっとおしゃれ度が減りますね!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ村参加してます!よろしければポチお願いします。


[PR]
by t-mitune | 2014-03-14 01:50 | ハンドクラフト | Comments(0)