中古マンションを購入しセルフリフォームしています。家具の自作、DIY、インテリア、ハンドクラフトなど、ものづくり好きのものづくり日記。


by t-mitune

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
第11回お部屋まるごとリフォーム選手権
インテリア
DIY
セルフリフォーム
ハンドクラフト
日記
設計図&妄想
うちごはん
植物
イラスト
第10回お部屋まるごとリフォーム選手権
ブルーベリー
未分類

記事ランキング

検索

外部リンク

最新のコメント

すみません…!コメント見..
by t-mitune at 00:56
初めまして!ダブルベッド..
by mikan at 15:04
はじめまして!ブログ見て..
by t-mitune at 10:36
はじめまして。海外インテ..
by CIC at 23:20
まぐさんお久しぶりです!..
by t-mitune at 00:26

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2010年 10月
2010年 05月

画像一覧

100円素材だけで分別ゴミ箱を作る②



100円素材だけで分別ゴミ箱を作る①はこちら


前回こんな姿になったゴミ箱
f0300842_12455848.jpg
100円素材だけで…と書いてますが塗料は別に調達してます。

塗料について色々調べてみた末に水性ステイン塗料を使うことにしました。
オイルで仕立てたような風合いになる塗料で手入れがらくちん、片付けもらくちん、ずぼらな私はこれが一番合ってるかなと選択。
日々の手入れが苦でない人はワトコオイルやブライワックスを使う方が安全安心で塗りやすいようですよ。

到着したステイン剤、手作り感溢れるラベルが貼られております。
明らかにインクジェットプリンタで印刷しましたよね、な滲み、しかも何かしらの水滴で文字が流れてるし(笑)
買ったのはブラックとオリーブの二色。





早速ぬりぬり…
ステイン剤とはどんなものなのか解らないので薄めに、水道水で50倍くらいに希釈してみました。
f0300842_00340301.jpg


直後は水を吸ってすごく色が濃くなり、段々乾くとかなり薄く戻ります
写真は2、3度塗り重ねて最後の塗布から10分ほど経過して乾き始めた所。
f0300842_00550178.jpg

これが完全に乾くと……きったない!!
えええええ、シャビーとかそういうのじゃなくてこう…外にある看板の裏のベニヤが経年で劣化して汚れて灰色になった感じ。
どうにかならないものかと塗ったり削ったりを繰り返したらまだらになってしまった…。
f0300842_00340380.jpg
失敗したと打ちひしがれているとくろねこさんが帰宅して、ニスを塗ったら?というので塗ってみました。
あ、水性ステインは着色料なので擦れたりして色落ち色移りの可能性あり、なので塗布後ニス必須なのです。


やる気が相当ダウンして撮影もせずてきとーにニスを塗ってみたら…まさかのいい風合い。
頑張りすぎてまだらになったところがとってもシャビー!
ちょっとちょっといいじゃないですか!
f0300842_00340330.jpg

上から見てゴミが丸見えなのがイマイチだったので蓋を作りました、これは乗せてるだけ。
下段はこんな風に開きます。
f0300842_00340250.jpg

水性ステイン塗料を使ってみて。

水で薄められるので好きな濃さに簡単に調節可能、しゃばしゃばの液体なので取り扱いが簡単、同じシリーズを混ぜて調色可能。
洗うのも水でいいので気軽。
匂いは全く感じません、毒性も殆どないらしい、F☆☆☆☆
殆ど木目のない板でしたがステイン剤+ニスで木目が浮き上がりました。
このゴミ箱を塗るのに使った塗料は大さじ1杯程度、ニスも大さじ3杯くらい?でコスパがよさげ。

難しいと思った点は
ステイン剤は乾くと相当薄く渋くなります。
ニスを塗ると濡れているときより更に濃く鮮やかになります。

つまりニスを塗る前は淡くくすんだ色なのに、塗り終わると相当濃く色も鮮やかに変化するので完成が想像しにくいです。

あとはしゃばしゃばすぎてあっという間に木材に染みこむのでムラなく均一に塗るのはコツが必要。
最初から一気に塗ろうとすると×




というわけでゴミ箱完成しましたー
塗料を抜かして、100円ショップの材料で総額は2000円以内です。
ゴミ分別もしやすくなって見栄えも良くなって大満足でした。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ村参加してます!よろしければポチお願いします。


[PR]
by t-mitune | 2014-02-25 01:22 | DIY | Comments(0)