中古マンションを購入しセルフリフォームしています。家具の自作、DIY、インテリア、ハンドクラフトなど、ものづくり好きのものづくり日記。


by t-mitune

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
第11回お部屋まるごとリフォーム選手権
インテリア
DIY
セルフリフォーム
ハンドクラフト
日記
設計図&妄想
うちごはん
植物
イラスト
第10回お部屋まるごとリフォーム選手権
ブルーベリー
未分類

記事ランキング

検索

外部リンク

最新のコメント

はじめまして!ブログ見て..
by t-mitune at 10:36
はじめまして。海外インテ..
by CIC at 23:20
まぐさんお久しぶりです!..
by t-mitune at 00:26
うちもムスカリ畑になって..
by まぐ at 23:42
kani様 コメントあ..
by t-mitune at 20:38

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2010年 10月
2010年 05月

画像一覧

我が家の花:カーペットかすみ草

※札幌での適応度や育てやすさを纏めました。
 その他地域ではアテにならないのでご注意ください!
 ガーデン初心者が育ててみた感想ですので参考程度にお願いします。

f0300842_13342336.jpg
土がないところにも匍匐して行きます。

f0300842_13342327.jpg
花のサイズはこの位
赤いラインが可愛い。
カーペットかすみ草
易★☆☆☆☆難

草丈:~5cm
開花期:5月下旬から一か月ほど順繰り咲きます
肥料:なし

耐寒性:高
越冬は雪の被る場所で放置
雪解け後茶色くなって枯れたように見えますが生きてます!
暖かくなると茶色い枝から次々に芽が出るので抜かないように。

耐暑性:高
日当たりばっちりの場所に植えてますがこれと言って弱る事もありません。

増え方:じわじわ
こぼれ種で増えてるのか株が大きくなったのか不明ですが…放置で去年より株が二回りほど大きくなりました。


高温多湿に弱く寒さに強いので北海道にバッチリ。
縦に伸びず横に広がり花後も葉が緑を保っているのでグランドカバー向き

育て方は全く難しいことはなく完全放置でも勝手に少しずつ範囲を広げています。
でも綺麗に育てるのは難しそう、株が地を這うようにぺっちゃんこで透けて地面が見えてるし花もあまり咲きません。
買った時はドーム状にこんもり丸く整えられた綺麗な株だったんですけどね。

…と思っていたら初夏になり一気に葉が増えて立ち上がりあっという間に満開になりました。
北海道では5~6月の初夏が見ごろのようです。

花がらを残して置くと株が弱るので摘みましょう…とどこかで読みましたがご覧のとおりの花数なので最初の十個くらい毟った以外は放置になりました。
大量に種ができましたが特に株が弱ったようにも見えないので放置で良さそう。


f0300842_17215497.jpg
(16’5/20)

雪解け後はすべてが茶色くなって完全に枯れたように見えますが早まらないでくださいね!
暖かくなると次々芽が出て去年より更に広がりました。
こぼれ種からも発芽しているようですが混み合っててよくわからない…。



よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
# by t-mitune | 2010-05-09 21:36 | 植物 | Comments(0)

我が家の花:富良野ラベンダー 濃紫

※札幌での適応度や育てやすさを纏めました。
 その他地域ではアテにならないのでご注意ください!
 ガーデン初心者が育ててみた感想ですので参考程度にお願いします。

f0300842_11360971.jpg
(14’夏)カット前の写真が無かった…。
f0300842_15424281.jpg
(15’5月)
f0300842_13320775.jpg


富良野ラベンダー 濃紫
易★☆☆☆☆難

草丈:現在40cm
開花期:7月
肥料:固形肥料を春と秋に

耐寒性:高
越冬は雪の被る場所で放置、小さい内は株を縛った方が安心。

耐暑性:高
一般的に暑さに弱いと言われているラベンダーですが北海道の暑さではびくともしません。
庭で一番長い時間日に当たる場所へ植えて直射日光を燦々と浴びてますが元気いっぱい。

増え方:勝手に株は増えません
挿し木で増やしますが成功率は高めらしい、現在挑戦中


蕾は大粒の深くて濃い紫色、細かい毛が生えていてビロードの様でとても綺麗。
花が咲くと薄い紫色。

路地でよく見るラベンダーよりも蕾が大きくぎゅっと先端に詰まっていて発色も美しい、代わりに匂いは多少劣るようでどちらかと言えば観賞用。
ですが十分良い香り。

流石の富良野ラベンダー、札幌で育てるのは超簡単。
花後にカットさえすれば特別する事もありません、肥料もやり過ぎるとダメ。

加湿に弱いので植える時は土を盛り上げてみましたが、近所でも良く植えられているラベンダーたちは普通に平地に植わっているので水はけが悪い場所じゃない限り必要ないのかも。
ちなみに簡単と噂の挿し木ですが今のところ全敗中です…。

よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
# by t-mitune | 2010-05-09 21:19 | 植物 | Comments(0)

我が家の花:デルフィニューム (シネンシス系?)

※札幌での適応度や育てやすさを纏めました。
 その他地域ではアテにならないのでご注意ください!
 ガーデン初心者が育ててみた感想ですので参考程度にお願いします。

f0300842_23073603.jpg
デルフィニューム シネンシス 系
易★★★★☆難
品種名無しでしたがおそらくシネンシス系

草丈:30~50cm
開花期:不明
肥料:液肥を月に2,3度

耐寒性:高
地上部が枯れて根だけになり、越冬は雪の被る場所で放置。

耐暑性:低

増え方:


昨年は一度花が咲いた後の盛夏前にすっかり枯れて何もなくなってしまいました、非常に暑さに弱いらしい…と思っていたのですが、そのまま植えっぱなしにしておいたら翌年新芽が!
ちょっと良く解らないので経過観察中、今年も夏に枯れる様ならそういう物なのかも??


明るい日陰で直射日光は木漏れ日程度の場所に植えています、新芽から伸びたばかりの葉の縁がすでに枯れた様な色になっている物がちらほら。
地植えだし多湿が嫌いなデルフィニュームなので水やりはしていませんが環境的に葉焼けは考えられないし水不足かな…?
パシフィックジャイアントと同じ管理ではダメらしい。

(15/8/8追記)
どうも日照不足だったようです、背の高いパシフィックジャイアントと違い背が低く影に入りがちなのが原因のようで徒長してしまいました。

[PR]
# by t-mitune | 2010-05-09 21:17 | 植物 | Comments(0)

我が家の花:デルフィニューム エラータム系

※札幌での適応度や育てやすさを纏めました。
 その他地域ではアテにならないのでご注意ください!
 ガーデン初心者が育ててみた感想ですので参考程度にお願いします。

f0300842_23451590.jpg
(15年度)

f0300842_22101024.jpg
f0300842_10081581.jpg

デルフィニューム エラータム系
易★☆☆☆☆難

品種名の無かったものですがたぶんオーロラじゃないかと思います。
濃い青と、中央にピンクの入った水色系の二種類。

草丈:1m
開花期:初夏~夏
肥料:固形肥料を春と初夏に
液肥を月に2,3度

耐寒性:高
寒くなると地上部が枯れて根だけになります、越冬は雪の被る場所で放置。

耐暑性:高
熱さに弱いと言われているので最初から明るい日陰に植えた所何の問題もなく夏を越しました、日に3時間程度の日光ですが綺麗に咲いています。
暑さで弱った感じは無し。

増え方:翌年には株が倍に
大株になったら株分けします。


超ゴージャスな花が2,3本一気に咲いて壮観、2週間近く花が持つのもとても良い。
昨年は虫も病気もなく育って2番花も咲かせてくれました。
日陰なので加湿にならないよう根元の土を盛ってから植えていますが意味はあるのか…。
もっと増えたら日向にも植えて夏越しレポします。


こんなに豪華なのに手入れは簡単、我が家でやっているのはこんな程度。
・固形肥料を与える。
・花芽が伸びてきたら支柱に固定。
・花が終わったらカットして茎に蓋をする
 (デルフィニュームの茎はストロー状なので中に何かしら入らない様に塞いでます)

植えている庭を近所では全く見ないのですが北海道の気候に合ってるし豪華だしおすすめ!

(14年購入)

(15/11)
去年より株が大きくなったせいだとおもいますが、2番花3番花4番花…と咲き続けて秋に再び満開に。
種もたくさん取れたので種まきもしてみました。

(16年)
はじめに購入した薄い色のデルフィニウムの新芽が明らかに小さい
連作障害が出始めた模様

(17年度)
水色のデルフィニウム消滅
青のデルフィニウムは小さくなっているがたくさん芽は出ているので植え替え

という訳で3シーズン越したら植え替えないと消えます!
よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
# by t-mitune | 2010-05-09 21:01 | 植物 | Comments(0)

我が家の花:宿根スミレ 紫式部

※札幌での適応度や育てやすさを纏めました。
 その他地域ではアテにならないのでご注意ください!
 ガーデン初心者が育ててみた感想ですので参考程度にお願いします。

f0300842_15062298.jpg
(14年5月)

宿根スミレ 紫式部
易★☆☆☆☆難

草丈:~15cm
開花期 :春
肥料:液肥を月に2,3度

耐寒性:高
越冬は雪が被る場所へ放置。

耐暑性:中
夏の直射日光にガンガン当てると葉の数が減り艶もなくなるので半日影がおススメ。

増え方:旺盛
親株からこぼれた種を放置しておいても春に芽吹くので、ある程度育ったら植えたい場所に移動させてます。


花は小さくて野生のスミレのような雰囲気、5月頃から咲き始め春の雰囲気満点。
我が家ではスミレらしいこんもりした姿にはならず地面に張り付いて広がって行き、真夏になると範囲が縮んで行きます。

開花は春のみですが、その後はひたすら閉鎖花を作って種を撒くので周囲に少しずつ増えていきます。


f0300842_21201607.jpg
(16/5/9)

買った年にこぼれ種から芽吹いた苗が2年経って開花するようになりました。
画面一番奥の大きなのが親株。

f0300842_21124799.jpg
(16/5/9)



よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
# by t-mitune | 2010-05-09 20:51 | 植物 | Comments(0)