中古マンションを購入しセルフリフォームしています。家具の自作、DIY、インテリア、ハンドクラフトなど、ものづくり好きのものづくり日記。


by t-mitune

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
第11回お部屋まるごとリフォーム選手権
インテリア
DIY
セルフリフォーム
ハンドクラフト
日記
設計図&妄想
うちごはん
植物
イラスト
第10回お部屋まるごとリフォーム選手権
ブルーベリー
未分類

記事ランキング

検索

外部リンク

最新のコメント

はじめまして!ブログ見て..
by t-mitune at 10:36
はじめまして。海外インテ..
by CIC at 23:20
まぐさんお久しぶりです!..
by t-mitune at 00:26
うちもムスカリ畑になって..
by まぐ at 23:42
kani様 コメントあ..
by t-mitune at 20:38

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2010年 10月
2010年 05月

画像一覧

<   2015年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

沢山の額を飾る方法


こんにちはmituneです、記事が一つ丸ごと消えました!
アップしたはずが見当たらないと思ったら…結構長い記事だったので面倒くささがすごいですが気を取り直して同じ事をもう一度書きたいと思います。

リフォームもほぼ終わり描いていた絵も数が揃ったので飾る事にしました。

f0300842_18362433.jpg
f0300842_18362542.jpg
f0300842_18362242.jpg

f0300842_18403998.jpg
フレームは100円ショップ、家にあった物、ニトリとかなりの低コスト。
でもニトリのフレームは大きいサイズしかありませんがマットも付いていて軽いのでおススメ(下の二つはマットがクリーム色で気になる…)

壁に絵を飾るのに方法なんてあるの?って思うかもしれませんが、たくさんのフレームを飾るのって大変です、楽な方法があるなら私も知りたいくらいです!
というわけでいつもやる方法を纏めてみました。

まずは下準備。

f0300842_19011445.jpg
絵を飾る場所と。
f0300842_19023401.jpg
飾る絵を一緒に撮影し。

f0300842_19014219.jpg
画面上で比率を合わせます。

f0300842_19034426.jpg
これを使って配置をシミュレーション。


f0300842_18423509.jpg
小さいフレームは壁がけ金具が付いていない事が多いので取りつけました。
立てかける足の部分は邪魔なので外します。

f0300842_18423769.jpg
これは上に金具がありますがこの位置だと飾った時見えてしまうので下の方に金具を付けました。
紐は絶対緩んでしまうので、取り付け時は緩ませず横一文字に付けて下さい。


f0300842_18443917.jpg
壁に付けるフックはこれを使いました。
石膏ボードやベニヤに小さな穴しか空けないで5㎏までの重さを支えられるフック。
今回耐荷重は必要ありませんがフックを付けやすく壁の穴も小さいのでこれを使用。
本来ピンは3本挿しますが軽い絵なので1本しか使ってないです。

f0300842_18455684.jpg
100円ショップにも似たものが売っていますが物によってとても使いにくいので注意です!
左は頭のパーツとピンが離れているタイプ、これだと小さなパーツを支えながらのピン打ちになってやりにくいです。
頭とピンが一体になっている物の方が断然やりやすい!

そして重要なのがピンの向き。
左の様にピンに角度が付いていると下から上に向けてピンを打つことになるので力が入らずに辛いです。
しかも斜めに力を加えるのでピンが折れやすい。
右のように直角にピンが生えている物を選んだ方がいいですよ!

右のようなものを買えば画鋲を刺すような感覚で使用できます。
金槌ではなくコインのような固くて平たい物を使うと静かに作業できます(が、力は金槌を使うよりいります。

f0300842_19052007.jpg
先の細いペンチでフックと頭の間を持って金槌かコインを使って打つと失敗し難いです。

f0300842_19064843.jpg
一回でフックの位置が決まる事はあまりないので5mmくらいの仮止めで配置を決めて行きましょう!
最後まで打つと場所帰る時に抜くのが大変です。

f0300842_19072321.jpg
メインになる物から飾ってその周りを埋めて行きます。

f0300842_19095480.jpg
上に●㎝、右に●㎝…とずれた距離を確認してフックをずらしましょう。

f0300842_19111746.jpg
かんせーい!
この状態になってからピンを根元まで打ち込みますが私は数日様子を見てからにしてます。
既にちょっと気にいってないという…。

美術館では作品に左右対称に光を当てていますが自宅では光源が偏っているのでフレームの影で絵が曲がっている様に見える事があります。

自然光が入ってくる場所では時間と共に影の位置も変わりますので建具を基準にして飾ります。
我が家のキッチンの様に窓がなく照明は常に同じ場所の場合は影で起こる目の錯覚を考慮して少し曲げて飾ってしまってもいいと思います。


絵を一枚飾るのは難しくないのですが、たくさん飾ろうとすると途端に難易度が上がる気がします。
配置もそうですし大量のフック付けが大変。
もっと簡単に飾る方法があったら教えて下さい!

でも絵が沢山あるとギャラリーの様だしおしゃれですよね。
壁いっぱいのアートの参考になれば嬉しいです!



よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by t-mitune | 2015-07-31 16:36 | 第10回お部屋まるごとリフォーム選手権 | Comments(0)

ダイニングの壁を塗る


こんにちはmituneです。
リフォーム選手権が始まってからというもの我が家のダイニングは…。
f0300842_19254989.jpg
こんな状態…。

ですが扉を作り終えてようやく木材や工具がすべて片付けられる事になったのでダイニング側のリフォームも開始しました!

f0300842_19274618.jpg
ダイニングから見たキッチン。
ここの壁と建具を塗っていきたいと思います。
ダイニングは黄色い壁で建具は黒で統一しているので同じ配色に。



真夏の太陽はひまわりを思わせるような鮮やかで明るいイエロー
クリアで綺麗だけど深みもありとても綺麗、家には少し眩しすぎたのでカルデラ湖の水と混ぜています。
彩度を落とす時は灰色とか黒を混ぜずに反対色を入れると程よい落ち着きが出ますよと豆知識。

このペンキは一年前に他の壁を塗った時の余りがあるのでそれを使うつもりでしたが、物置から出してきてよく見ると蓋が閉まりきってない!!!
五ミリぐらい開いたまま一年間放置されていたようです。
衝撃的過ぎて写真を撮るのも忘れました、笑。

開けて傾けてみると……。
f0300842_19344697.jpg
どろーんとしてるけどまだ生きてる様子、奇跡。
水を入れて薄めて混ぜたら普通に使えました。
驚きました、ちゃんと閉まってたらペンキの保管期間ってものすごく長いんじゃないでしょうか…。

f0300842_19370052.jpg
ローラーを使ってさくさくーっと塗って行きます。

f0300842_19370046.jpg
いい色。

f0300842_19383631.jpg
建具も黒く…塗ってる途中でペンキ切れ!
これが26日の出来事で選手権終了まで1週間ちょっと、ペンキが届いてもタイミングが悪いと塗れないかもしれないと思いホームセンターで艶なしの黒ペンキを買って使う事にしました。
真っ黒だし大丈夫だろうと思ったんですけどね。

f0300842_19412643.jpg
いつまで経っても乾かない…。
のではなくツヤ有ペンキでした!
マットブラックって書いてたのにー!
f0300842_19415176.jpg
しかもすごい塗りにくくてペンキが垂れて痕が残るんです!
周囲はイマジンウォールペイント、光ってる部分が買い足したペンキ。

イマジンウォールペイントはサラッとしていて伸びがよく乾いた後に筆痕が目立たなくてとても扱いやすいペンキだと思います。
といっても今までホームセンターで適当に買ったペンキだってここまで外れた事はないし使いやすい物の方が多かったですけども。
でも色数の多さと色の可愛さは比べ物にならないですよね、イマジンウォールペイントをホームセンターでも置いてくれたらいいのにー!

しかし送ってもらうと送料がかかるので(北海道だから…)ベーシックな色はホームセンターで買ってましたが、イマジンウォールペイントは伸びがいいので二度塗りはさらっとでOKな分結局ペンキの使用量も少なくて済むし、何より失敗したら送料どころの出費じゃないしなあ。
黄色い壁は一回でとっても綺麗に塗れたので二度目塗ってません!
今後のペンキは浮気せずに行こうと思いました。

f0300842_19255216.jpg
扉の下塗りも乾いたのでブルーシート撤去。
ひとつ作る度に床は片付けてワイパー掛けてるんですけどいちいちこうなります、掃除が辛い。
チラッとうつってる椅子のろくろ足の所とか毎回掃除してめげます。

と、面倒がりながらも掃除をして二か月ぶりにダイニングがダイニングとして使えるようになる…予定でしたが扉が塗装途中なので真ん中に陣取ったまま。
完全撤去までもう少し。




よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by t-mitune | 2015-07-31 10:45 | 第10回お部屋まるごとリフォーム選手権 | Comments(0)

キッチンの入り口 扉をDIY


こんにちはmituneです、リフォーム選手権もそろそろ終わりですね。
我が家では最後の木工に取り掛かりました、キッチン入り口に扉を作る、です!

普段扉はなくてもいいのですが…ダイニングは木工スペースでもあるので木屑なんかが台所に入り込むの防止と、少しでも騒音が響かないように全ての開口部に扉を付け密室にする事にしました。
なので普段は開け放し、通路でもあるので邪魔にならないデザインにする事に。

そして、扉は大きいのでヤスリがけがとにかく大変…残り時間もないので手作業だと間に合わないぞという訳で…なんと!

f0300842_19522506.jpg
サンダーが仲間入りしましたー!
木口を纏めてヤスリがけしてつるつるにしてる所。

煩いと評判のサンダーですが音が静かなものを探してこれに、実際使ってみると低速では掃除機より音が小さいです(中速高速と切り替えるとどんどん煩くなる)
マンション暮らしですが我が家に他の家の掃除機音が聞えて来た事はないのでこれなら大丈夫っぽい!
細かい振動があるので下に部屋がある場合は遮音マットを引くといいかも。

しかも吸塵機能がついていてとっても優秀…ヤスリがけするたびに部屋中粉まみれになって掃除していたのが嘘のよう!
早い!静か!しかもゴミも出ない!
もっと早く買えばよかった…!とぶつぶつ言いながらくろねこさんが使ってました、笑。

今までは木口のヤスリがけも全部やりたかったんですけどあまりにも労力がかかるので省略してたんですよ、サンダーがあればさっとできるので全体のクオリティが上がりました。
切断面もつるつる!

f0300842_19522515.jpg
コストダウンして安い木を使ったので節が多くパテ埋めしまくり、ただ安いけど木目が綺麗なんですよ。
こんな広い面のヤスリがけもサンダーがあれば楽々!

f0300842_19522530.jpg

f0300842_19522570.jpg
45度カットした木をビスで打ちました。
本当は隠し釘を使う所だと思いますが釘打ちは音が大きいので頭の小さいビスを使用。
後でパテ埋めします。

f0300842_19522564.jpg
サイズチェック!いい感じ…だけどピッタリすぎて金具を付けたら入らないかもしれない…。

f0300842_19522511.jpg
モールディングをカット。
1センチ幅の細い物なので固定はボンドのみ。
貼り終わったら隙間を纏めてパテ埋めしました。

f0300842_19522527.jpg
ステインでベース色を。
しっかり木目が出ていい感じ。



f0300842_19522573.jpg
乾いたらクラックベースを塗ります。
何度も失敗したクラックベース……一番大物、そしてひび割れが主役(予定)の扉。
今までの経験を元に、ぼさぼさだった表面にはしっかりヤスリがけ、クラックベースはたっぷり塗る、筆を動かす方向はペンキ塗装と90度変える。
成功します様に。

ですが!

ペンキがなくなったので一旦ここで終了。
26日に壁紙屋さんに追加でお願いしたので選手権終了までには届いて作業できるはず。


……荷物が迷子になってたらどうしよう。



ちなみにひび割れ剤は小さいのもちゃんとあるんですが、気付いてなくて大きいの買っちゃいました…おふ。
あちこちに使いましたが全面塗布する物でもないしまだたっぷり残ってます…まあでも今後も使うしいいかな!

でも他のリフォーム選手権ブログを見ていてそう言うの売ってたんだ…って思う事多々。
壁紙屋さんのショップ内は何周もしてるのに自分の節穴加減が残念。


よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by t-mitune | 2015-07-30 15:14 | 第10回お部屋まるごとリフォーム選手権 | Comments(0)

雑貨作り ミニ黒板と漆喰風 星オブジェ


そしてもういっちょ行きます。

seriaで黒板シートなるものを発見したので使ってみたくて作った雑貨です。

f0300842_12425598.jpg
使ったのはこの二点…のつもりでしたが後に増えました。

作り方はとても簡単。

アクリルの板が嵌っているのでそれに黒板シートを貼ります…のつもりでしたがうっかりアクリル板を曲げてしまったので家にあった板の余りを使いました。
f0300842_12425580.jpg
普通の木材だと表面が荒くでシートがくっつくか不安だったのでキッチンパネル用の板を使いました、つるつるです。

f0300842_12425518.jpg
黒で下塗り
f0300842_12425515.jpg
上からグレー
黒板シートを貼ったパネルを嵌め直せば完成ー!

f0300842_12425523.jpg
クールなミニ黒板になりました!
市から貰うゴミの日の表が凄い派手で目立つのに文字が小さくて読みづらいんですよね。
なので普段はこれを見て、詳細が知りたい時は裏面に付けた表を見てます。
便利になりました。



そして次は漆喰風の星。

f0300842_12425573.jpg
ボール紙を星の型通りに切り抜いて組み立てます、型紙は大昔にフリーの物を頂いて来たのですが昔すぎて出所が解らなくなってしまいました。

f0300842_12521815.jpg
せっかくなのでボール紙があるだけ作りました、笑。

f0300842_12425500.jpg
いつも通りタイガーパテ→白ペンキで色を付けて完成!
ですが、なんかこれ台所に合ってないような…鋭角過ぎたかなあ、北欧というよりアメリカに見える。
お蔵入りの危機ですがせっかく作ったので載せました!

見た目は漆喰ですが軽いので画鋲でも壁に固定できます。


よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by t-mitune | 2015-07-29 12:56 | 第10回お部屋まるごとリフォーム選手権 | Comments(0)

キッチンカウンターの下半分


こんにちはmituneです、暑いですね!ここは北海道だと忘れそうです。
といっても30度になったりならなかったりですが北海道にあるまじき湿度の高さ…!雨も多いしこっちも梅雨が来る時代でしょうか。

じめじめに参っていたらカメラのデータを全消ししてしまってそっちにも参りました、旅行の写真のバックアップとってないよ!!
幸いリフォーム写真はマメにパソコンに移していたので被害は少なかったのですが、カウンターの下半分を作っている途中の画像は全部消えました。

という訳でいきなり完成。


f0300842_12203973.jpg
上の扉ちょっと空いてた!
いつもどこかしら抜けてます、ビシッと決まった写真を撮れる人って観察眼が凄いんでしょうか、それとも納得行くまで撮り直すのか。

冗談は扉を付けた棚ですが、下段は箱にキャスターを付けて引き出せるようになってます。

f0300842_12284288.jpg
コロコロ…

ここは洗って干した牛乳パック。

f0300842_12284273.jpg
こちらには資源回収に出す紙ごみを入れてます。



生き延びた写真が数枚あったので…。
f0300842_12222020.jpg

f0300842_12222083.jpg
白ペンキ終了しました!



f0300842_12222072.jpg
f0300842_12222002.jpg
ニスは家にあった物を使っていたのですが、1缶目使い終えてストック2缶目を使用したところこのニス黄色い…!
うわー…どうしよう、塗り直そうにもペンキもないしヤスリがけしても取れなくてこのままなのですがショックですよ!
箱の内側や裏も一度塗りしかできなくてムラができて汚いんですよね。


塗装に若干気になる点が残りましたがとりあえず完成、次に行かなくては間に合わない!


よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by t-mitune | 2015-07-29 12:36 | 第10回お部屋まるごとリフォーム選手権 | Comments(0)

アルファベットオブジェ 米びつを自作する


こんにちはmituneです!

今日はアルファベットレター、アルファベットオブジェなんて呼ばれている英語の置物と、無印で買ったブリキの入れ物を米びつにしてみました。



まずはこちら。
アルファベットオブジェの大きいのってすっごい高いんですよね、ただのアルファベットなのに…指を咥えて見ていましたがこれならお手頃。
高さが三十センチくらいあります。



f0300842_00441094.jpg
発泡スチロールを切り抜く関係で穴になる部分は切れ目ができるそうです。

f0300842_00441092.jpg
ぴったりくっ付くので接着剤で付けてしまえばいいと思いますが
丁度針金があったのでワイヤーを曲げてホチキスの様に繋げました。

f0300842_00441050.jpg
大好き(?)なタイガーパテを用意!

f0300842_00441002.jpg
ざっくりと塗ってから。

f0300842_00441074.jpg
ペンキでグレーに下塗り。

f0300842_00441054.jpg
黒に塗って、乾いてから角を少しヤスリがけしました。


f0300842_23213633.jpg
もう少しダメージ入れようかなー…と思いつつとりあえず完成!
家にあったフェイクグリーンと星のモルタルオブジェと一緒に飾ってみました。




そしてもう一つ!
f0300842_23202280.jpg
右下に映ってる米びつ。

くろねこさんが独り暮らしを始めた時に買ったらしくかれこれ15年物。
度重なる引っ越しでダメージがすごいし周囲はガムテ痕だらけ、米を出すボタンが固くて指が痛くておまけに窓が小さすぎて米の残量が解りません。米がなくなって初めて気づきます!
見た目が気に入らなくても使えるなら捨てない主義のmituneですがこれは流石に使い辛すぎる…という訳で引退する事に。


f0300842_14220735.jpg
次の米びつはこちら!

無印良品で売っていたボックス。
業務用(茶箱)の素材を活用し、クリア塗装のみで仕上げました…らしいです。
食品を入れても問題なさそうに思いますが…米は袋のまま入れる予定なので問題ありません。

f0300842_23384471.jpg
底面と同じ大きさに板をカット、ぴったり嵌るようにヤスリがけして大きさを調整します。

f0300842_23384842.jpg
板は白く塗装してキャスターを付けました。



f0300842_23393480.jpg
ここに箱を乗せれば可動式の米びつが完成!
レンジ台下のスペースも有効活用ですよー






よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by t-mitune | 2015-07-27 11:43 | 第10回お部屋まるごとリフォーム選手権 | Comments(0)

3灯ペンダントライトを自作する


こんにちはmituneです!
ペンダントライト製作が終ったので記事に纏めましたが、現在進行形ではペンキ塗りをしています。
が!……何と白も黒もペンキ使い切ってしまいましたピンチ!
塗る必要がある箇所はあとちょっとだけなんですよ、ムラを直したり建具をちょこっと塗ったり、だからホームセンターのでもいいかなってマットブラックと艶なしホワイトを買って来たのですが、めちゃくちゃ艶々でした、手持ちのツヤ有のペンキと同じくらい艶々でしたマットとは一体何なのか…いくら悩んでみてもツヤ有マットブラックっておかしいでしょ!

最初からイマジンウォールペイント注文すればよかった―!こんな艶々ペンキつかわないよー!
しかも筆痕すっごい残って汚くなっちゃうし…イマジンウォールペイントは筆で塗っても筆痕が自然に馴染んで平らに仕上がるんですよね、ペンキによっては筆痕くっきり!液だれしやすいってのもあるのですが実際使ってみないと解らない…塗りにくいペンキはテンションダウン激しいので今後は浮気しない事を誓いました。
という訳で期間ギリギリですがペンキぽちしますのでよろしくお願いします!

買っちゃった艶々のペンキ代が痛いよ…。



という訳で本題。
家の電気工事を終えいつでもシーリングが付けられる状態になり、くろねこさんと散々照明について戦わせていた議論も決着を迎えました

何故電気工事をしたかといいますと、壁から配線が直接出ている照明器具を分解したり手を加えたり改造するのは資格がない人はやってはいけないのです。
f0300842_15530788.jpg
我が家は元々壁と直接繋がっているタイプの蛍光灯、つまり素人は電球の交換とカバーの付け外ししかしてはいけないやつです。
難敵すぎて結局電気屋さんに頼る事に…丁度いい機会なので他の箇所も全部引っ掛けシーリングに変えてもらいました。



そんな準備と並行して、話しててもくろねこさんはあれもいやこれもいやっと嫌々するので話すより素材を探しに行こうと色々な店を巡っていました。
いい物を発見。
f0300842_23534679.jpg
f0300842_23534890.jpg
どう見てもシェードじゃないですか!
正体は広口のロートです、液体を零さずに別の容器に移す時に使うあれですね、一個1500円でした。
値段も手ごろでサイズもバッチリなのでこれに決定!

f0300842_23552282.jpg
灯具も用意しましたよーこれは一個1300円。
他はシーリングを3股にするアタッチメント300円。
それ以外の素材は家にある物で済ませました。


f0300842_23585473.jpg
家具の下に敷いていたウレタンを出してきて丸くカット。

f0300842_23591363.jpg
こんな風に使います。

f0300842_23581317.jpg
使わなかった棚板を90㎝にカットして。

f0300842_23595920.jpg
色を塗っておきまーす。

f0300842_00001812.jpg
コードが通る穴をあけて。
f0300842_00002321.jpg
合体!
f0300842_00010663.jpg
シーリングを3股にできるアタッチメントに全部付けて。

f0300842_00021329.jpg
吊るしまーす。
天井が高ければこのままでもいいと思いますがうちの台所天井低いんですよね。

f0300842_00024371.jpg
できるだけ天井に寄せました。

f0300842_00030995.jpg
コードが見苦しいので隠します。

f0300842_00035908.jpg
ベニヤをカット。

f0300842_00041273.jpg
シルバーの粘着シートを貼ります。

f0300842_00043283.jpg
組み立てて箱を作りました。

f0300842_00044772.jpg
シーリングとコードを隠すように設置。



いよいよ完成です!





f0300842_00051356.jpg
じゃーん。


f0300842_00051616.jpg
どうでしょうか!


掛かった金額は一万円ほど、でも3灯の照明器具って高いので買うよりは安く済んだかなーと思います、何より気に入りました!
配線は触っていませんしカバーを付けて吊るしただけなので素人でも問題なくできると思います。
照明を変えると一気に雰囲気変わりますねー!
台所の前を通るたびにチラチラ中を覗いてしまいます。

ワット数をルーメンに換算して同じくらいになるように3灯付けたんですけども、明るいと評判の電球を使ったら滅茶苦茶明るくなりました。
台所は薄暗いより明るい方がいいと思うのでこれでいいかな!あと前の記事でも書いたのですが改めて…。
蛍光灯→昼光色に変えた所、青っぽい白から赤っぽい白に変わって柔らかい印象になりました。
蛍光灯と昼光色の比較です


蛍光灯
f0300842_22481505.jpg
LEDの昼光色
f0300842_22591278.jpg



蛍光灯

LEDの昼光色。
f0300842_23350648.jpg


照明を変えたら見た感じも全体の色合いも変化してびっくりする程イメージが変わりました。
台所ももうすぐ完成、がんばります!




よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by t-mitune | 2015-07-25 12:28 | 第10回お部屋まるごとリフォーム選手権 | Comments(0)

雑貨作りとキッチンペーパーホルダーに一工夫


こんにちはmituneです!雑貨を作ってみましたな小ネタです。
しかし私はシンプルなものが好きなせいで雑貨製作にすごい技を使ってる訳でもなくセンスが光る訳でもなく。
面白みもないのでいくつ固まったらアップしてます。

大理石柄のコップとキッチンペーパーのホルダーに一工夫してみました。
f0300842_10213435.jpg

使用したのはこちら。
ダイソーの粘着シートとプラスチックのコップです。

大理石柄のコップ、シンプルだけどかわいいと思うんです。

スタート!
f0300842_00223937.jpg
f0300842_00223903.jpg
f0300842_10230235.jpg

f0300842_10215575.jpg

完成!

説明する事もないほど簡単ですね!


↑これは本格的な粘着シート

両方使ってみると同じ粘着シートでも全然違うものですね!
一番は厚さ、サンゲツの物はかなりの厚さがありとっても丈夫です、折り曲げたり傷つけようと思っても大変。
100円の物は薄いです、当然強度は弱いですが細かい曲面に貼りやすい利点がありました。

どちらもドライヤーを当てると柔らかくなってカーブにフィットします、サンゲツの物は厚手でしっかりしているので、例えば5mm間隔で凹凸に…みたいな細かい事は難しいと思います(腕の問題かもしれませんが)
但し100円の物はあっという間に伸びるので熱し過ぎに注意ですね。

粘着力はサンゲツの物はすごいです、しっかり貼った後に剥がすのは困難なレベル。
100円の物はやっぱり弱くて、急カーブした部分からどんどん剥がれてきます。

当然の如くサンゲツの高い物が圧倒的に良い品です、圧勝。
でも細かい曲面が多いものに使いたい時は安い物の方が薄くて扱いやすいかな?
ただ本当に剥がれやすいのでリフォームに使うなら安価なものではなく奮発していい物を買う事をお勧めします!




そしてもう一つ。

f0300842_00223933.jpg
キッチンペーパーホルダーってペーパーが緩んで垂れてきませんか?
これがストレスで殆ど使ってなかったのですが、キッチンが可愛くなってきたのでペーパーをそのまま出しておくのもなー…と思って手を加えてみました。

f0300842_00320633.jpg
写真がぶれぶれですが…矢印の位置に適当な金具を付けます、ネジでもヒートンでも引っ掛かりがあれば何でもいいと思います。
私が付けたのは写真たてを壁に飾る時用の金具、外しておいたのが余っていたので使いました。

f0300842_00223915.jpg
金具に細いゴムを通しました。
これで完成!

f0300842_00223909.jpg
裏返して置いておくと見えませんし、ペーパーが垂れて来ないので快適ですよー!
なんか写真が全部ぶれぶれで見辛いですね、手の震えでしょうか、どうした自分。



よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by t-mitune | 2015-07-23 23:19 | 第10回お部屋まるごとリフォーム選手権 | Comments(0)

冷蔵庫上に収納を作る



こんにちはmituneです。

台所入って左側の壁。

f0300842_23225374.jpg
ここは冷蔵庫だけを置く予定でしたが、コンセントの位置など事情が重なりレンジも炊飯器こちら側に置く事になりました。

f0300842_11304329.jpg
f0300842_23290287.jpg
レンジ台を作って冷蔵庫と並べてみるとこんな感じ…バランス悪いなあ。
本当は大きく空いた場所にバスサインを作る予定でしたが絶対おかしい。

冷蔵庫の上が空いてるのがいけないのかな!
という訳で急きょ目隠しを作る事に。

くろねこさんがめんどくさい―!って顔をしたので(笑)壁だけでいいから簡単なの作って!とお願いしました。

f0300842_23281087.jpg
同じ厚さの端材が沢山あったのでこれで板壁を作る事に。

f0300842_23293362.jpg
枚数ピッタリ!端材も消化。
f0300842_23293394.jpg
左右2センチほど足りなかったので端材を付けます。
ディッシュスタンド作ったあまりだから8mmの棒が刺さってる…笑。
端材というよりこれはもう廃材。

f0300842_23311672.jpg
バラバラにならないようにベニヤで止めましたが薄すぎてぐにゃぐにゃする。

f0300842_23330438.jpg
完……成?

これを見たくろねこさんが、ハリボテすぎる!格好悪い!こんなのやだ!というので、だったら裏は棚にしようよ!と提案して棚を作ってもらいました(くろねこさん面倒だったんじゃないのか?と思ったけど黙っておこう)

f0300842_23341325.jpg
あらすてき。

f0300842_23344088.jpg
色を塗って。


f0300842_23350648.jpg
今度こそ完成!
そしてここで電球を取り換えたので色合いが良い感じに。
黄色が消えてクリアになるなー白いキッチンにはバッチリの電球でした。

f0300842_23345699.jpg
カラーボックス用の収納がジャストサイズ。
思い付きで収納スペースが増えました!







よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 インテリアブログ 海外インテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
にほんブログ村 インテリアブログへ


[PR]
by t-mitune | 2015-07-22 09:28 | 第10回お部屋まるごとリフォーム選手権 | Comments(0)

アジサイが綺麗に咲いてます

札幌は今がアジサイの満開かな?
外を歩けばあちこちでみかけますが我が家のアジサイも盛りです。

f0300842_13252617.jpg
まだちいさくて花が四つと蕾が一つ。
去年綺麗な青色に一目ぼれして購入しましたが、少し紫が入った物の綺麗に発色しました!
大好きなアジサイ、大好きな青…外を見る度うっとりです。

f0300842_13252636.jpg
光りが良く当たる左側にだけ花が!
やっぱり日当たりは必要ですね。

f0300842_13252606.jpg
f0300842_13305788.jpg
f0300842_13252903.jpg
その他には苺とクレマチスと小さいデルフィニュームが咲いてます。
多分シネンシス系の青いデルフィニューム、本来背が低いのですが日当たりが悪かったみたいで徒長して倒れてしまいました。


デルフィニュームオーロラが終って庭が寂しい…増やすなら夏の花かなあ。
そんなオーロラですが今年は種から育ててみようと花が終った後カットせず取っておいたんですよ。

そしたらなんと!

f0300842_13321002.jpg
虫に食べられてしまいました><
花を育てていて食害にあった事がなかったのでびっくり、種は美味しかったんですね。
水色を二本と青を一本取っておいたうちの水色が一本ほとんど食い尽されてしまいました。二本取っておいてよかった…。
慌てて殺虫剤を掛けたのでそれ以上の被害はなしです、このまま見守りたいと思いまーす。



よろしければポチお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ

[PR]
by t-mitune | 2015-07-21 13:46 | 植物 | Comments(0)