中古マンションを購入しセルフリフォームしています。家具の自作、DIY、インテリア、ハンドクラフトなど、ものづくり好きのものづくり日記。


by t-mitune

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
第11回お部屋まるごとリフォーム選手権
インテリア
DIY
セルフリフォーム
ハンドクラフト
日記
設計図&妄想
うちごはん
植物
イラスト
第10回お部屋まるごとリフォーム選手権
ブルーベリー
未分類

記事ランキング

検索

外部リンク

最新のコメント

はじめまして!ブログ見て..
by t-mitune at 10:36
はじめまして。海外インテ..
by CIC at 23:20
まぐさんお久しぶりです!..
by t-mitune at 00:26
うちもムスカリ畑になって..
by まぐ at 23:42
kani様 コメントあ..
by t-mitune at 20:38

以前の記事

2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2010年 10月
2010年 05月

画像一覧

<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

デルフィニウム


庭で育てていたデルフィニウムが咲いたのでダイニングに飾ってみました。

f0300842_13422584.jpg

棚の左下!工具が溢れてる!笑
流石にこれは片づけてから撮ればよかった、ここに蓋を付けてしまおうと思っているのですが変な形なので取り付け辛くて保留…。
ガランとした印象なのでダイニングテーブルの下にラグを敷いたりインパクトのある照明に変えたりしたいんですが、あってもなくても困らないものは後回しです。いつになるんでしょうか…10年後くらいかな、笑。


f0300842_13422784.jpg
こぢんまり写ってしまいましたが全長80センチ程で迫力十分(撮影の腕が酷い)
普段ダイニングテーブルには手前に写っているサンセベリアを飾っています。
サンセベリアはエアプランツより丈夫かもしれません…水やりは月1程度ですが初夏に購入して以降いつも青々として元気だし大きいのでそれなりに存在感も有りお気に入り。

日々グリーンを切らさないのは難しいしダイニングに鉢植えは入れたくないので大活躍してます、ダイソーで購入したのですがそれ以降見かけず…次見つけたら増やしたい。


よろしければポチお願いします。

[PR]
by t-mitune | 2014-09-25 13:57 | 植物 | Comments(0)

コンクリート雑貨を自作する

コンクリート小物が気になって入手方法を調べていた矢先、ダイソーをうろうろしていたらコンクリート(モルタル?)があったのでお試しに購入してみました。

早速カップラーメンの入れ物とシリコン型で植木鉢とマグネットを制作

f0300842_11185539.jpg
成功!
水を混ぜて型に流すだけなので失敗のしようもない感じです、笑。

f0300842_11185585.jpg
鉢の底にはちゃんと穴もあけました。
f0300842_11185597.jpg
1袋流し込んでみた所底の部分でかなり取られて全然足りず、慌ててもう1袋追加。
最初は固め、追加分は水多めのサラサラだったので上と下で質感が変わってしまったのですが、味があっていい感じ。
よく見ると色の濃さも少し違います。

水多めのサラサラ→気泡が少なく表面が滑らか、固まるのに時間がかかる
ギリギリ流れる位の固め→穴だらけでワイルドな仕上がり

コンクリートの角は思った以上に弱いので小さい物を作る時は厚めにしないと強度が心配かもしれません。

コンクリート工作は難しくありませんでした。
でも大き目の物は型を用意するのが大変です、型さえあればかなり簡単。

よろしければポチお願いします。

[PR]
by t-mitune | 2014-09-17 11:32 | DIY | Comments(0)

時計と棚の続き その2

コーキングした個所が固まったので棚と時計を設置しました。

f0300842_21110088.jpg
求める感じに近づいてきた!
あとは照明ですがー…うーん、武骨な印象の物を狙ってるけどくろねこさんはインダストリアル系統に萌えない様子。
男前インテリアなんて呼ばれてるものは軒並み渋い顔をします。
なので武骨な物を選ぶならお手頃価格を見つけてこないといけません、高額だったら確実に却下くらっちゃうんですよね。


こういう巨大電球好きだけどダメだろうなあ…コスパが悪いと言われるのが目に見えてる。
工事用の電灯でも下げようか、でも眩しそう、笑。

あとはユーティリティ全体がちょっと固い印象なので自然素材をもう少し増やしたい、手持ちの籐のボックスを置いてみましたが小さすぎて焼け石に水だわ…薄い色の方が良さげ。
脱いだ衣服を入れるバケツはいい籠を見つけたらそっちにチェンジしようかな。

右側に見えてるボイラーの扉は面積が広いのでもうちょっとどうにか弄らなくてはと思うけどアイディアが浮かびません。

手作りフレーム3のバランスは微妙…ですね、もう1,2こ増やそう。
やる気がでたらもう一つ棚を作りたい、次は蓋付きにしよう。

f0300842_21110061.jpg
→側のクリーム色の壁も真っ白にしたいなあ。


f0300842_21110121.jpg
時計と横向きの棚。
シンクが陶器なので落下しても安心な様にコップはプラスチック製を用意しました、カットガラス風で可愛いこれはダイソー製です。
アロマはガラスですが小さくて軽いので最悪落ちても大丈夫…でしょう、裏に練消しでも仕込んで棚とくっ付けておこうかなあ。

時計のフレーム真っ黒はちょっと強すぎた、全体的にフレームの色の統一感が薄いので塗り直してみます。

f0300842_21110116.jpg
こちらは電動歯ブラシ置き。
サイズピッタリに制作したところピッタリすぎて嵌るか危うかったです、入って良かった。
内部はキッチンパネルとアクリル板、隅はすべてコーキングしているので水を入れても大丈夫!ってそこまでする必要はなかった気がするけど念入りに、笑。

シンクの上スッキリして気持ちが良い。

よろしければポチお願いします。

[PR]
by t-mitune | 2014-09-14 22:24 | DIY | Comments(0)

時計と棚の続き

コーキングした個所が固まったので棚と時計を設置しました。

f0300842_21110088.jpg
求める感じに近づいてきた!
あとは照明ですがー…うーん、武骨な印象の物を狙ってるけどくろねこさんはインダストリアル系統が好きではない様子。
男前インテリアなんて呼ばれてるものは軒並みダメです、笑。
なので武骨なのを選ぶならお手頃価格を見つけてこないと高額だったら確実に却下くらっちゃうんですよね

こういう巨大電球好きだけどだめだろうなあ…工事用の電灯でもさげようか、でも眩しそう、笑。

あとはユーティリティ全体がちょっと固い印象なので自然素材をもう少し増やしたい、手持ちの籐のボックスを置いてみましたが小さすぎて焼け石に水だわ…薄い色の方が良さげ。
脱いだ衣服を入れるバケツはいい籠があったらチェンジしようかな。

右側に見えてるボイラーの扉は面積が広いのでもうちょっとどうにか弄らなくてはと思うけどアイディアが浮かびません。

手作りフレーム3のバランスは微妙…ですね、もう1,2こ増やそう。
やる気がでたらもう一つ棚を作りたい、次は蓋付きにしよう。

f0300842_21110061.jpg
→側のクリーム色の壁も真っ白にしたいなあ。


f0300842_21110121.jpg
時計と横向きの棚。
シンクが陶器なので落下しても安心な様にコップはプラスチック製を用意しました、カットガラス風で可愛いこれはダイソー製です。
アロマはガラスですが小さくて軽いので最悪落ちても大丈夫…でしょう、裏に練消しでもくっ付けて棚とくっ付けておこうかなあ。

時計のフレーム真っ黒はちょっと強すぎた、濃すぎるので塗り直し決定。

f0300842_21110116.jpg
こちらは電動歯ブラシ置き。
サイズピッタリに制作しましたよ。
内部はキッチンパネルとアクリル板、隅はすべてコーキングしているので水を入れても大丈夫!ってそこまでする必要はなかった気がします、笑。

シンクの上スッキリして気持ちが良い。

よろしければポチお願いします。

[PR]
by t-mitune | 2014-09-14 22:24 | DIY | Comments(0)

時計と棚の続き


f0300842_23175482.jpg
足りない材料を買うついでにリサイクルショップを覗いてみたら、大きな舵と籐のトランクを発見、舵は塗り直そうかと思ってたんですがこのままでも可愛いかなあ。
どっちも激安でした、わあい。

そして
の続き。


まずは時計。
f0300842_23352511.jpg
時計の裏板に白い壁紙を貼りました。

f0300842_23353116.jpg
時計の枠部分とフレームを黒で塗装。
時計は元々黒でしたがつるっとしていて味が無いのでペンキで少しマットにしました。
表面の透明なカバーは最終的に外しますがギリギリまでこのままです、うっかり針を触るとすぐ壊れるので要注意。

裏板には絵を描いてみました、懐中時計のシルエット絵にしようと思ってたんですがくろねこさんの反対にあい変更しました、街頭の時計と木、のつもりです。

f0300842_00351376.jpg
乾いたら裏板に時計を嵌め、フレームにガラスを接着して両者をビス止め。
完成!…しましたが接着剤が乾くまで放置中。


そして棚。
ほぼ完成状態でコーキングの固まり待ちでした。

f0300842_00135601.jpg
一番後ろに蓋をして100円フォトフレームを解体した時に出た金具を付けました。

本体、アクリル板、裏板を重ねてビスで止め。
隅にフックを引っ掛ける金具を付けます。

f0300842_00245763.jpg
アクリル板と本体の隙間にもコーキングをして完成!
…ですがこれも壁に設置するのはコーキングが固まってから。
なので棚も時計も明日設置しますよー楽しみ。

よろしければポチお願いします。

[PR]
by t-mitune | 2014-09-14 00:38 | DIY | Comments(0)

100円ショップ材料で壁掛け時計を作る



f0300842_19434936.jpg
大きなユーカリが安く売っていたので買ってみた所ダイニングがとても良い香りになりました、しかし大きすぎて安定が悪い…。


そして本題、ユーティリティに時計が無いのが不便なので設置したいと思いつつ、四角くてエレガントかレトロな感じであまり大きくない時計…の条件を満たすこれ!というものが見つけられずにいたので作る事にしました。


激安かつ簡単です!

f0300842_19525753.jpg
買ってきたのはこの二つ。
ダイソーの目覚まし時計とフォトフレーム。

f0300842_19531026.jpg
フォトフレームの裏側にぴったり嵌るサイズの枠を作ります。
その大きさに合わせて裏板も用意。
時計には足が付いていたのでノコでカットしてパテで埋めました。
足が付いたままでも良かったな…と若干後悔。

f0300842_19531336.jpg
裏板に時計のムーブメントと同じ大きさの穴を開けます。
板の表面に壁紙を貼りましたがここはお好みで、ペンキを塗ってもいいし木目のままでも可愛いと思います。

パテの乾燥待ちで今日はここまで。
あとは塗って組み立てるだけ!

よろしければポチお願いします。

[PR]
by t-mitune | 2014-09-12 20:06 | DIY | Comments(0)

ユーティリティの棚

欲しい欲しいと言っていたユーティリティの棚作り始めました。
使ったのはすべて家にあった物と端材だったのでサクサクと進行。

f0300842_22114164.jpg
f0300842_22114142.jpg
箱を二つ作りました、これを壁に付けて棚にします。
隅の穴はコードを通す為のもの。

f0300842_22114176.jpg
歯ブラシやコップを置くので木のままは不味いだろう…と言う事でキッチンパネルの余りをボンドで貼りました。
これは圧着してる所。


f0300842_22114110.jpg
モールディングをカットして額縁状になるように準備。

f0300842_22114125.jpg
本体にも額縁にも色を塗ります。

f0300842_22114122.jpg
ここで額縁っぽいデザインなので中に絵を入れたいと突如思い立って棚の背板をくり抜きました。
元々は背板に貼り付けようと思ってたんだけど、立体感がある方が良いし貼ってしまうと入れ替えられないなと思って決行。
背板にはユーティリティに使った余りの壁紙を貼ります。

f0300842_22113703.jpg
絵は印刷でも良かったのですが何せ水回りなのですぐ滲みそうという訳で描く事に。
これまた壁紙のあまりを適当な大きさに切り、ダイヤモンドのイラストのポスター欲しいんだよなあ…と思いつつ油性マジックで適当に線を引きました、本気で適当です。
色を塗る部分以外マスキング。

f0300842_22113705.jpg
足拭きマットに使っているタオル(左)に色を合わせてアクリル絵の具を用意して、さっきの絵に塗ります。
パレットにしてるのも壁紙のあまりです、壁紙って丈夫ですね。

f0300842_22115171.jpg
もう一点は、余ったアクリル絵の具の塗りたくってから棚本体に塗った白ペンキの余りを塗りたくるというエコな絵。
後の掃除が楽になります、笑。

f0300842_22115197.jpg
モールディングの額縁を釘で四角く組み立ててから棚の側面にボンドで貼り付けます。
ダボを使いたい所ですが額縁が薄くて受け皿の凹が作れないので頭を取った虫ピンをダボ代わりにしました。

f0300842_22115144.jpg
水分侵入を阻止するためにキッチンパネルの隙間、額縁との隙間をコーキングで埋める事にしました。
マスキングをして。
f0300842_22115177.jpg
コーキングして行きます。
細かい所が多くて難しかった!





f0300842_22114102.jpg
マステ剥がして硬化させます。
時間も時間なのでここまで。
内側をキッチンパネルにしたりコーキングしたり、絵を差し替えられるように変更したりと予定よりも工程が増えたので土日使っても完成せず。
棚を掛けるのに使えそうな丈夫なフックもないので使えるのは来週以降かな。

しっかり塗装したペンキは完全に乾くのにかなり時間がかかるのでちょうどいいかもしれません。





よろしければポチお願いします。

[PR]
by t-mitune | 2014-09-08 01:16 | DIY | Comments(0)

最近の

8月からずっと旅行にお盆にと忙しく、戻って来たら溜まった仕事に殺されかけていましたがやっと余裕が戻ったのでそろそろインテリアも再開したい。
…の前に部屋片付けないと。
月末に友人がお泊りに来るのでそれまでにユーティリティの棚は作ってしまいたいなあ。

f0300842_11364675.jpg
朝風呂上がりに撮った一枚。
使ったタオルは干してあるし歯ブラシもボトル類も出しっぱなしですが(角度的に見えてないけどバケツの中には脱いだパジャマも入ってる)生活感はぎりぎり隠れてるかなと。

雑然としていてもオシャレを目指して使う色を抑えました、揃ってるのは色だけで貰い物のコップとかダイソーとか無印とか、お気に入りの白いバケツはなんと400円だったし細部は拘ってないんですけどね。
汚いハシゴを置いたお蔭で少し荒れてる方がしっくりくる…様な気がします。

ただシンク上に物を置くと掃除し難いので棚は欲しいなあ。

f0300842_11364607.jpg
同じ角度ばかりなのでこちら側も。
黒いキャビネットの上は物干し場になってます、シャツ10枚程度しか干せませんが二人暮らしなので余裕。
元々は突っ張り棒を使ってましたがオシャレ感が無いのでホームセンターでステンレス棒をカットしてもらって壁に取り付けました、ハンガー類も全部メタル調の物に揃え直して古いのはクロゼットの中に移動。
ハンガーはダイソーだしクリップ付きの物干しはニトリで全部まとめて500円くらいという安さ。

f0300842_11364541.jpg
そういえば自作キャビネットのネームプレートにようやく名前が入りました。
ダイモのラベルライター買ったんですよ!本体は安いのに送料が高くて近所で探してたんですけど入手できず、結局ネットで買いました。




f0300842_11364169.jpg
ダイニングはこんな感じ、ここも変わり映えありませんがストーブカバーが欲しいな…と思いつつ作ってなくて暫定で布掛けてます。
f0300842_11364660.jpg
微妙なのは知ってますとも、次の次の雪が降るまでには作りたいですね(希望)
ちなみに黒い羽ペンはUSJのハリポタエリアで買いました、軸はシルバーでボールペンです、なかなか可愛い。
刺さってる透明なマグもバタービールの入れ物でハリポタ土産。
ハリポタエリアはシックなデザインの物が多いので土産でもらってもケース類を持て余さないだろうなって感じでした。


f0300842_11364157.jpg
フューシャピンクとクジャクの羽がいい感じ。



よろしければポチお願いします。

[PR]
by t-mitune | 2014-09-04 12:01 | インテリア | Comments(0)